Loading

S'uvimol Japan Flagship Store

新しい価値、歴史ある街並み

安政の開国により長崎には、世界各地のカルチャーが流入してきました。
鉄道や西洋料理など日本初の物・サービスがこの地で発祥し、全国へと広がっていきました。

そして今、世界各地でその価値を認められ、人気が拡散しているエキゾチックレザーブランド“S'uvimol(スヴィモル)”の日本旗艦店が長崎にオープンします。
くしくもそこは、かつて日本人が知り得なかった技術・文化を日本に持ち込んだ外国人商人の居留地、長崎市・大浦地区。
世界遺産グラバー園、大浦天主堂のすぐそばにあります。

ここから全国へと広がる文化

海外からやってきた真新しい文化は、時を経て日本人の生活に取り入れられ、やがてなくてはならないものになりました。
日本の文化発展に大きく貢献した街、長崎。当時建てられた住居や石畳は時を経てその味わいを増し、街はエキゾチックな雰囲気を漂わせています。
“S'uvimol”と言う新しい文化を、もう一度、ここ長崎から全国へと発信していきます。

ACCESS

月曜定休
長崎電気軌道 メディカルセンター駅より徒歩3分 大浦海岸通り駅より徒歩3分
長崎新地ターミナルバス停より徒歩7分
長崎出島道路出口より車で1分

PAGE TOP