Loading

COLUMNS

ブランドロゴではなく、品質が価値を創出する。

S’uvimol Mini Square F Blueberry CROCODILE

S’uvimol(スヴィモル)のアイテムは他ブランドで見られるような、ブランドロゴを大きく目立たせたものや、ロゴマークを繰り返し配置したデザインのアイテムはありません。ロゴマークによってアイデンティティーを作り出しているブランドもありますが、S’uvimolがより重点を置いているのは、美しい素材や高度な縫製技術によって作り出されるアイテム自体の品質です。

ロゴマークが全面に押し出されたアイテムが人気だったのはもう過去のこと。
トップブランドは自社のロゴマークを目立たなくしている傾向にあります。ロゴマークを金具のデザインに落とし込んだり、アイコニックなデザインのアイテムで他ブランドとの差別化を図っているように思えます。

S’uvimolの特徴は素材の美しさを活かしたデザインや、特殊な技術で作られるバッグのディテール。
アイテム一つひとつにS’uvimolのこだわりが反映されています。

上の画像はS’uvimolのアイコニックなバッグのひとつSquare F。
無駄を省いたシンプルなデザインながら、素材の使い方やディテールがS’uvimolアイテムである証です。

前面から背面に到るまで継ぎ目のない1枚革を使用

クロコダイルレザーはお腹のセンター部分が最も希少価値が高いとされています。
その革を一枚贅沢に使用しています。革を継いで作ることでコストは抑えられますが、この様な使い方をできるのはクロコダイルファームを運営しているS’uvimolならではの特徴です。(オーストリッチ、リザード、パイソンも同様です)

Square FやMollyで採用されているハンドル(持ち手)

フラットな底面と丸く盛り上がった上面。握りやすいようにカーブを描いて、両サイドではしっかりと金具を掴んでいます。
日本の職人も真似できないS’uvimol職人の匠の技術です。

側面から底面を経由してその反対側まで一枚革

前面から背面と同様に、側面と底面も継ぎ目のない革を贅沢に使用しています。他ブランドではあまり見ることのできない仕様です。

S’uvimolのシンボリックなディテールは他にも。

全体を引き締めるアクセントカラーのパイピング

ネイビーリザードのMy Sweet Boxに鮮やかな赤のパイピングでアクセントを加えています。
直線的なデザインのアイテム、縁取られた美しい素材を際立たせています。

折り返しではなくコバ磨き仕上げでエッジの厚みをシャープに。

パイピング仕上げの場合、通常は革を折返してパイピング部分を挟み込みます。
S’uvimolアイテムの場合は切断した革の断面を磨きあげたもの(コバ磨き)でパイピングを挟んでいます。
こうすることによりエッジの厚みは抑えられ、全体のイメージも洗練されたシャープさが感じられます。

サングラスケースにもS’uvimolならではの特徴があります。

クロコダイルヒマラヤは世界で最も希少価値の高い革です。
ヒマラヤを使ったシンプルなサングラスケースですが、ここにもまたS’uvimolの特徴が表れています。
外側は継ぎ目のない一枚革で作られています。センター部分のホワイトからサイドにかけて現れる自然のグラデーション。この高価な革を惜しげも無く使えるのはS’uvimolならではの特徴です。
ぐるりと一周ご覧ください。

ブランドアイテムの価値は、大きく表記されたロゴマークではなく、製品そのものの品質です。

S’uvimolはドメスティックのブランドやヨーロッパのブランドとも、一線を画した独自の哲学の元、製品づくりを行なっています。

クロコダイルファームを経営するブランドだから可能にした贅沢な革使い。トップブランドと同等のクロコダイルレザーと、それと並んでも遜色のない世界中から厳選された素材(南アフリカのオーストリッチ、リザード、日本で染色されたパイソン)。
そしてその素材の美しさを最大限に魅せる洗練されたデザイン。その中で生み出された特殊な縫製技術。

S’uvimolのアイテムにはブランドロゴは控えめに表記してありますが、ブランドの哲学はアイテム全体で表現しています


S’uvimol(スヴィモル)はクロコダイル養殖場を経営するファミリーが立ち上げたブランドです。
トップブランドにも提供する自社のクロコダイルレザーをはじめ、世界中から厳選された
リザード、パイソン、オーストリッチ等、本物のエキゾチックレザーをメイン素材として使用しています。
それぞれの素材には独自の模様があり、お届けするアイテムは画像と異なる場合があります。
事前に商品写真をお送りすることも可能です。

お問い合わせフォームからどうぞ。

この商品についてのお問い合わせ

購入したい。在庫の有無を知りたい。内装の仕様を知りたい。別の角度からの写真も見たい。その他


ヒマラヤクロコダイル二つ折財布 SV’Homme Bi-Fold Wallet

関連記事

  1. Dark Royal Blue PYTHON|SV’Homme

    2019.07.02
  2. ヒマラヤクロコダイル二つ折財布 SV’Homme Bi-Fold Wallet

    2019.06.18
  3. S’uvimol|リザードレザーの魅力と特徴

    2019.06.28
PAGE TOP